いろはに英語

英語が全く話せない人が成長できる情報発信メディア。

サイト

VOA learning englishの使い方は?実際に毎日使っている経験から内容や勉強法を紹介するよ

投稿日:2019-05-20 更新日:

VOA learning englishの使い方は?実際に毎日使っている経験から内容や勉強法を紹介するよ

https://ilohanienglish.com

TOEIC受験の為に、英語のリスニングやリーディングスキルを効率よく伸ばしたいですよね!

最近、英単語の綴りが怪しくなってきている、こんにちはどんざわです。

「英語のリスニングやリーディングスキルを効率よく伸ばすなら、英語のニュースサイトでしょ?」という話を、友達からよく相談されます。

英語のニュースサイトで英語学習に適したVOA learning english(ボイス・オブ・アメリカ)って知ってる?

実際に、ボクが今でも毎日少しづつ英語のリスニングとリーディングの勉強の為に、VOA learning english(ボイス・オブ・アメリカ)という英語学習のサイトを使っています。

VOA learning english(ボイス・オブ・アメリカ)は無料で、しかも世界中の英語学習者向けのプログラムになっているすごいサイトなのですよ♪

無料の英語のリスニングとリーディングスキルを伸ばせる英語学習サイトのVOA learning english(ボイス・オブ・アメリカ)とは?

無料の英語のリスニングとリーディングスキルを伸ばせる英語学習サイトのVOA learning english(ボイス・オブ・アメリカ)とは?

いきなり英語の学習サイトで無料って聞いても、「ちょっと・・・それって怪しいんじゃない?」と思いますよね?

正直、ボクもフィリピン留学でVOA learning english(ボイス・オブ・アメリカ)の事を聞いた時には、「なんで無料でそこまで親切な英語学習サイトなん?」と怪しんでいました。

どんざわさん
日本人なら「タダ(無料)より怪しいものはない」って思うじゃない!?
きつね先生
オマエはバカか!?ちゃんとしたアメリカの国営放送のサイトで、日本でいえばNHKと一緒じゃ!

VOA learning englishは英語の勉強ができるサイトなんだけど、英語のニュース配信のサイトです。

まずは、「ちょっと怪しいんじゃない?」と思っている人にVOA learning english(ボイス・オブ・アメリカ)について説明するよ♪

 

VOA learning english(ボイス・オブ・アメリカ)はアメリカ政府が運営する国営放送

VOA learning english(ボイス・オブ・アメリカ)はアメリカ政府が運営する国営放送

VOA learning english(ボイス・オブ・アメリカ)とは

ボイス・オブ・アメリカ(英語: Voice of America, 略称:VOA)は、アメリカ合衆国政府が運営する国営放送である。国際的な放送でよく知られている放送局の一つである。日本語での呼称は「アメリカの声」である。本項では、原則として「ボイス・オブ・アメリカ」という呼称を用いる。

ボイス・オブ・アメリカは、英語を母語としない人々に向け、平易な語彙と文法を用いた上で、通常の3分の2の速さでアナウンサーが語るスペシャル・イングリッシュという英語放送がある。これを含め、現在50前後の言語で放送されている。短波放送で受信可能であり、インターネットでは、ボイス・オブ・アメリカの公式サイトでのインターネットラジオをはじめ、ポッドキャストやYouTubeなどでビデオ放送などがいずれも無料でダウンロードすることができる。また、日本では有線放送でも放送されている。

参考 Wikipedia ボイス・オブ・アメリカ

つまり、ちゃんとしたアメリカの国営放送のサイトであり、フィッシングサイトなど詐欺でもなんでもないですよ♪

幅広い分野のニュースを扱っていて、海外・時事ニュース、サイエンス、スポーツ、エンターテイメント、アート&カルチャー、ヘルスなど数多くのニュース分野があります。

また、音声ニュースだけではなく、ニュース部分の英文も載っているので、英語のリーディングとリスニングの勉強になります。

 

ボイスオブアメリカ(VOA)はアメリカ国営放送のVOA Newsと英語学習者向けのVOA-Voice of America English Newsの2種類

「英語のニュースサイトで英語の勉強をしたいけど、レベル高すぎてついていけないんじゃ・・・。」と思う人でも安心してね!

VOAは、2種類のプログラムを配信していて、

  内容
VOA News アメリカ合衆国政府が運営する国営放送のニュースサイト
VOA-Voice of America English News 英語を母語としない人々に向け、平易な語彙と文法を用いた英語学習者向けのサイト

ボクが説明しているのは「VOA-Voice of America English News」であって、海外ではとても有名でヨーロッパの人も聞いて英語の勉強をしているくらいです。

ポイント

VOA-Voice of America English Newsは、VOA Newsと比較すると「アナウンサーがニュースを読み上げるスピードが遅い・約1,500語の語弊で構成されていて、難しい英単語、イディオムなどが使われていない」という特徴があります。

つまり、英語の勉強に最適なプログラムになっています。

フィリピン留学でも英語の勉強プログラムに取り入れられているだよ!

 

VOA Learning English(ボイス・オブ・アメリカ)の英語の勉強法や使い方は?

では、実際に英語を母国語にしない人の為の英語のニュースサイトのVOA-Voice of America English News(ボイス・オブ・アメリカ)の使い方やどのように英語の勉強をしていったらいいのか?

無料で英語の勉強ができる教材だから、有効活用したいですよね!

どんざわさん
生の英語のニュースだから、リスニングスキルも伸びるよね。
きつね先生
しかも、ニュース内容は記事下に英文が書かれているから、英語のリーディングの勉強にもなるのじゃ!

例えば、セブ島留学のある学校では、VOA-Voice of America English Newsで使われる約1,500語の単語を一日30個覚えて毎朝テストをするということをしていました。

こうすることで、「約2ヶ月でVOA-Voice of America English Newsが大体聞き取れて意味がわかるようにする」という優れたプログラムなんだよ。

では、ボクがやっているVOA-Voice of America English News(ボイス・オブ・アメリカ)の使い方や勉強法を紹介するよ♪

 

VOA-Voice of America English Newsの使い方や英語の勉強法でリスニングとリーディング

VOA-Voice of America English Newsのサイトは

  • BEGGINNING LEVEL:英語の勉強が始めての人の為の物語の動画
  • INTERMEDIATE LEVEL:ライフスタイル、テクノロジーなどの動画
  • ADVANCED LEVEL:ニュースやアメリカの歴史、英文法などの動画

この他にも、ENGLISH IN A MINUTEなど英会話での会話でどのような言い回しがいいかという動画もあるけど、レベルが高くなるよ!

各英語の動画は、3~8分とそこまで長い動画ではないです。

VOA-Voice of America English Newsでは、動画を開くと動画の英語本文と音声ファイルでニュースを読み上げてくれます。

例えば、ボクがやっているVOA-Voice of America English Newsを使った英語の勉強法

  1. 動画をリスニングする
  2. 聞き取れなかった部分だけ、本文・英単語の英文を見る
  3. 意味のわからない英単語を書きだして、意味を調べる(難しい英単語は一番下に英英辞書として記載されている)
  4. 毎日2,3本の動画をみて①~③を繰り返す。

このようにして、英語のリスニング+リーディングの勉強をしてボキャブラリーを増やすようにしています。

また、VOA-Voice of America English Newsではもの足りない・レベルアップしたい方は、VOA Newsのニュースサイトや「CNN News」、「BBC NEWS」で勉強するのも更にレベルアップします。

 

VOA Learning EnglishのYouTubeチャンネルを使って通勤・通学中に観る

VOA Learning Englishは、YouTubeチャンネルもあるから通勤や通学中に観る事も出来ます。

ポイント

VOA Learning EnglishはYouTubeチャンネルの動画は、各1,2分と短く、英字幕もあるのでサクサクと視聴できます。

普通の英語教材のCDをリスニングをするよりも、映像があった英語のニュースのリスニングの方がイメージもしやすく、頭に入りやすいよね。

動画も短いので、ちょっとした空き時間にVOA Learning EnglishのYouTubeチャンネルを観てもいいですよ♪

 

VOAの公式の無料の英語学習アプリを使って勉強する

VOA

VOA
開発元:VOA
無料
posted with アプリーチ

VOAのアプリで英語ニュースを聞くことができます。

ただし、スマホアプリのVOA Newsは、英語学習者向けのVOA-Voice of America English Newsではないから、英語の初心者さんには難しいよ!

しかし、比較的ゆっくりニュースを読み上げてくれるから、リスニングの練習にはなります。

英語のリスニングやリーディングの勉強法も参考にしてね♪

英語のリーディングの勉強法に悩んでいたからわかるおすすめの方法やコツを紹介するよ

英語勉強法

2019/3/27

英語のリーディングの勉強法に悩んでいたからわかるおすすめの方法やコツを紹介するよ

英語のリーディングスキル(読み解く力)は、今まで日本人が英語教育で習ってきたことです。 TOEICでもリーディングパートの方が点数が低い、こんにちはどんざわです。 英語の勉強でリーディングも重要な事だけど、中々伸びないし、時間がかかります。 英語のリーディング(Reading)の勉強法やコツは?おすすめの英語のリーディングのサイトやアプリは? 結論からいえば、英語のリーディングを伸ばすコツは、毎日少しづつ勉強をしていくしかありません。 実際に、ボクもフィリピン留学時代に教わってやっている英語のリーディング ...

続きを見る

英語のリスニングを伸ばすコツは?聞き流しの教材はNG?おすすめの勉強法やコツを紹介するよ

英語勉強法

2019/4/19

英語のリスニングを伸ばすコツは?聞き流しの教材はNG?おすすめの勉強法やコツを紹介するよ

「英語のリスニングが苦手」という人は多いです。 世界一周中に、タイのチェンマイでのツアーでアメリカ人女性の英語が聞き取れずに、聞き返したら「No」といわれたトラウマがある、こんにちはどんざわです。 あの衝撃体験もそうだけど、日本人が一番苦手といわれるのが英語のリスニングですね。 でも、2006年より大学入試センター試験にも英語のリスニング科目が追加されたから、高校生としても英語のリスニングは重要です。 英語のリスニングって、どうしても英語が全部聞き取れないし、自信をもって英語のリスニング問題に答えられない ...

続きを見る

 

まとめ

VOA Learning English(ボイス・オブ・アメリカ)はアメリカの国営放送で、無料のサイトのアメリカ国営放送の「VOA News」と英語学習者向けの「VOA-Voice of America English News」の2種類があります。

また、YouTubeチャンネルもあるから、通勤・通学中にも英語のリスニングの勉強ができますよ!

「VOA learning english(ボイス・オブ・アメリカ)」は、こんな方にはおすすめですね♪

こんな方におすすめ

  • 英語のリスニングが苦手だ!
  • 英語留学やオンライン英会話でなく、無料でじっくり英語のリスニングやリーディングのスキルを身につけたい!
  • 通勤や通学中に英語のリスニングの勉強をしたい!

このようなサイトが無料で、しかもニュースは毎日更新されている本当に英語学習者の為のサイト・サービスで、日本のみではなく世界各国の英語を学習したい人に大人気のサイトです。

どんざわさん
VOAは英語学習者向けに読むスピードも遅くなってるし、使われている英単語も難しくないのがいいよね。
きつね先生
「英語学習者向けのプログラムで無料」というのもいいのじゃな!

無料の英語の学習サイトを探している人には、VOA Learning English(ボイス・オブ・アメリカ)はおすすめですよ。

VOAは英語学習中級、上級者だけでなく、初心者にも優しく英語を学ぼうという構成になっていて無料だから、ぜひアナタの英語の勉強に活用してみてくださいね♪

英語の4つのスキルの勉強法について参考にしてね♪

実際に英語が話せるようになった必要な4つのスキルのリスニング・スピーキング・リーディング・ライティングとは?
実際に英語が話せるようになった必要な4つのスキルのリスニング・スピーキング・リーディング・ライティングとは?

英語を本格的に勉強したい!英語が話せるようになりたい! セブ島でオンライン英会話・留学エージェントで働いていた事でよく相 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
どんざわさん

どんざわさん

英語は全く話せないし、TOEICも20代にして300点前半でした。
そんな自分でも今では日常英会話は問題なく、TOEICも700点台にもなって海外で働いています。
詳しいプロフィール

-サイト
-,

Copyright© いろはに英語 , 2019 All Rights Reserved.